<< グリッドマーク活用事例1【音の出る観光マップ】 | main | グリッドマーク活用事例3【バリアフリー向け携帯電話】 >>

スポンサーサイト

  • 2013.05.22 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


グリッドマーク活用事例2【音の出る絵本】

ウルトラマンフェスタ2005(TBSテレビ・円谷プロダクション)のイベント会場にて親子で楽しめるマルチメディアゲームを製作
ターゲット:児童および保護者
運用方法:来場者向けパンフレット『ウルトラ怪獣デジタル図鑑』(グリッドマーク付)とPC端末+ペンスキャナーを利用
メリット:従来の高価なマルチメディア端末(キオスク端末、タッチパネル端末)を導入せずに、PCと紙メディアを流用

スポンサーサイト

  • 2013.05.22 Wednesday
  • -
  • 19:52
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コードは、印字スペースに同じコードを入れておくこと以外に、異なるコードをランダムに入れることも可能です。例えば円盤状に何度分づつか異なるコードを印字すれば、幾通りかの異なるリアクションを得られます。質疑応答のセルフトレーニング用にも使えますよね!
  • みっちー
  • 2006/04/22 7:43 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
音と光のでる絵本 3  「どんぐりころころ」
ケイがよく遊ぶ音と光の出る絵本です。うちは、音と光のでる絵本3の「どんぐりころころ」があります。音楽に合わせて一緒に歌ったりしてます。電球が光って楽しいようです。指でボタンを押したり、足の指で押したり、親の指で押そうとしたり。布団の中や暗いところでや
  • 幼児教育をやってみよう!
  • 2007/02/01 7:33 PM
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
touroku
SEO自動相互リンクPlus

簡単!自動相互リンク
自動相互リンクJAPAN
自動相互リンクALES
自動相互リンクサイト
SEO対策相互リンクの輪
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM